スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K701をついに接続! Mac miniの音楽環境その後

 私,先日Mac miniに買い換えましたですね.

 あと,ヘッドホンにAKGのK701を買いましたよね.中古の.

 で,ピュアオーディオのCDプレーヤーの音とMacの再生能力比べてしまい,Macの音がとんでもなくぼんやりと聞こえ,なんじゃこりゃと思ったのであります.
 

 その辺twitterで呟いてますと,何やらUSBやFireWireから音を出力してDAC(D/Aコンバータ)を通したらよいというアドバイスを頂けたのであります.

 つまり,何でも屋から専門家それぞれに仕事をやらせようという試みであります.


 詳しく述べると,こんな感じであります.
 普通はパソコン本体で,再生からDA変換,増幅の全てを行っているのであります.
 しかしそれではそれぞれの性能がしょぼいために能力に限界があるばかりか,ノイズを拾ったりいろいろな阻害要因があり,いい音にならないため,Macには再生だけやらせ,DACでDA変換アンプで増幅してやろう,というわけであります.
 それからスピーカーやヘッドホンで鳴らす,と.


 で,日本橋を彷徨ってましたら,偶然「外部サウンドボード」(DACみたいなもん)という商品が5900円で売られてたんですね. 例によってe☆イヤホンで.
 ONKYOのSE-U33GXVというものです.

 USB経由で出力する,そこそこのDAC機能が5900円だなんて,ちょっとありません.しかもONKYOならそれなりに安心.
 すぐにネットで評判その他を調べ,Macで使えることも確認できた(本来はWindows用)ので,サクッと購入.


 この時ほどスマートフォンの威力を感じたことはありませんでしたね.余談ですが.


 で,帰宅後早速セットアップしたんですけど,MIDIのアウトプット設定をデフォルト(44.1KHz)から48.0KHzにせねばならないことを知らなかったり,ソフト別に音量を半分ぐらいにしないと音が割れるのでその調整に手間取ったりしたんで,ちょっと混乱もありました.
 しかし無事,クリアな音を得ることに成功.それは,SE-U33GXVに接続したバブカセDT-909のスピーカーでもすぐ分かりましたね.


 しかしどうもまだ満足できない


 SE-U33GXVに直接ヘッドホンを直でさしたとき,及びSE-U33GXV経由DT-909にヘッドホンをさしたとき,両方とも,ヘッドホン(K701)の性能を出せてないと感じたんですよね.
 つまり,SE-U33GXVのヘッドホンアンプ機能が不十分,DT-909のアンプが不十分,ということですね.


 そこで,やっぱまともなアンプを買わねばならないのかな~と思ったんですけど,そう言えばいいものがあるじゃないかと思い至ったんですね.


 私は元々,マイクロオーディオと銘打った商品,C.E.CのMU-101というものを持っていたのであります.


 これ,DT-909の代替として,iPod再生もできるラジオとして買った物なんですよ.19800円で.逸品館にて.
 買うときのふれこみでは,ラジカセやミニコンポなどとは比べものにならないいい音が鳴る,ということでした.

 しかし,寝るときの子守唄ラジオとしてしか使ってなかった(iPod再生機能は結局使っていなかった)ので,音の善し悪しは正直分からなかったんですよ.
 その上ラジオ機能が貧弱なので,DT-909のラジオ機能の代替としては,どうなのコレ,という感じだったんですよ.


 じゃあMU-101を,DT-909の代わりにSE-U33GXVに接続すればいいじゃないか,と.
 そしてDT-909を従来通りラジオに戻せばいいじゃないか,と.



 セットアップして一発.
 驚きましたね.
 Macの音が,めちゃめちゃ良くなりました


 MU-101は,どうやらアンプとスピーカーだけが良い物だったわけです.
 CDプレーヤー部分と,ラジオ部分はオマケ以下.
 ようやくその性能を発揮させてあげることができたわけで,私大変嬉しく思いました.


 DT-909も,改めてラジオとして使ってみると,プリセット機能も充実してるし,何より感度が素晴らしいのですよ.リモコンも使いやすいですし.

 結局ラジカセは,その名の通りラジオがまずメインなんだなと思いました.
 将来TV音声は受信できなくなるのでしょうけども,FMとAMは,このDT-909で今後とも聴いていこうと思いました.


 そんなわけで,私のMac周りの音質は大変向上,十分以上に贅沢な環境となったわけです.
 大事に使っていこうと思います.

パソの音
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

草木一山

Author:草木一山
15年来のMacユーザーな同人マンガ描きのオタリーマン.家族と自転車とアニメが趣味.
http://wistariya.net/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。